プロフィール


[ 名前 ] 野村有志
[ 生年月日 ] 01/17
[ 血液型 ] AB型

16歳に俳優をはじめ、様々な舞台、 映画、テレビの仕事を開始。 24歳に一度、俳優業一年休暇の後、 再び、活動開始。 劇団オパンポン創造社発起人であり、 現在、舞台、テレビ、演出と幅広く活動。 又、俳優業だけに留まらず、 当劇団の脚本、演出も全て手掛けている。
お問い合わせ



野村有志twitter



公演履歴

[ 第十六回創造記念]
オパンポン☆ナイト
セレクション


2012年 5月18日 / 19日 / 20日

[ 第十五回創造記念]
人間って、いいな。

2010年 4月2日 / 3日 / 4日

[ 第十四回創造記念]
殿様ガエル

2009年 10月17日 / 18日

[ 番外公演]
田中のババア

2009年 6月27日 / 28日

[ 第十三回創造記念&
オパンポン☆ナイト Vol.2 ]
愛燦々 〜
セックス・スパッツ・ローライズ


2009年 2月10日 / 11日

[ 番外公演 ]
伸るか反るか 〜負け戦なのに最前線?あ、僕、死にますね。

2008年 10月18日 / 19日

[ 番外公演 ]
オパンポン★ナイトVOL.1
赤裸々
〜意外と頭ん中、空っぽ〜


2008年 6月13日 / 14日

[ 第十二回創造記念&KAVC
チャレンジシアター参加作品 ]
叫楽

2008年 2月29日 / 3月 1日/ 2日

[ 第十一回創造記念 ]
指切

2007年12月7日 / 8日/ 9日

[ 第十回創造記念 ]
伸るか反るか
僕は反ると思います


2007年9月19日 / 20日

[ 第九回創造記念 ]
しゅービガン

[ 大阪公演 ]2007年2月9日 / 10日
[ 東京公演 ]2007年4月10日

[ クリスマス番外編 ]
狂騒サラリーマン(30名限定)

2006年12月23日

[ 第八回創造記念 ]
ゴルチィネキングス完全版

2006年11月18日 / 19日

[ 第七回創造記念 ]
覆面家族

2006年8月4日 / 5日/ 6日

[ 第六回創造記念 ]
さようなら

2006年4月29日 / 30日

[ 第五回創造記念 ]
狂騒サラリーマン

2005年12月24日 / 25日

[ 第四回創造記念 ]
ゴルチィネキングス

2005年8月20日 / 21日

[ 第三回創造記念 ]
鮫島帝國

2005年4月9日 / 10日

[ 第二回創造記念 ]


2004年11月23日

[ 第一回創造記念 ]
青春

2004年8月26日

次回公演情報


野村有志の日記
10月にする事H 2017年09月05日 04:49:33

自身の中で描くモノが決まり、
これ以上書くとネタバレになる気がする。

なので次ぐらいでこのシリーズは終了。

結果的にこれを書いた事で執筆にあたり好転材料になったのか、はたまた書かずとも良かったのかは判らない。
でも読み返してみて、判らない。
じゃあ、「でも」じゃないって話だけど判らない。

一先ず人間を描く。
なんか笑いのことばかりをブログで書いてたけど、僕は芝居を創る。人間賛歌を大きな声で歌う。
真剣であるが故に、可笑しいが最良。
と舞台の演技は声がデカすぎるよねぇ、とか言われたりするし、僕も言ったりするけど、どうでもいいんだよ。
どうだっていいそんな事。
リアリズムな芝居はいつでも出来る。
映像だったり、それこそ歳を重ねていけばそうならざる得ない。でもオパンポンではしないってだけ。
これは魂の叫びな訳だから。
魂の叫びながら、伝えるための技術を使う。
やっぱり伝えるってのが仕事だと思うから。
その答えが間違ってても構わない。
違うって思って貰えたらそれが正解だから。

台詞の嘘を減らす。
シチュエーションの嘘は構わない。
そこが宇宙だろうが、超能力者が居ようが構わない。
でもその場に居合わせた登場人物は嘘をつかない。
嘘を付くって言う本当以外。
何通りもある本心の中から最良の言葉を言うだけ。

初歩中の初歩な事ばかりだけど、大切な事。






コメント
お名前
メッセージ