プロフィール


[ 名前 ] 野村有志
[ 生年月日 ] 01/17
[ 血液型 ] AB型

16歳に俳優をはじめ、様々な舞台、 映画、テレビの仕事を開始。 24歳に一度、俳優業一年休暇の後、 再び、活動開始。 劇団オパンポン創造社発起人であり、 現在、舞台、テレビ、演出と幅広く活動。 又、俳優業だけに留まらず、 当劇団の脚本、演出も全て手掛けている。
お問い合わせ



野村有志twitter



公演履歴

[ 第十六回創造記念]
オパンポン☆ナイト
セレクション


2012年 5月18日 / 19日 / 20日

[ 第十五回創造記念]
人間って、いいな。

2010年 4月2日 / 3日 / 4日

[ 第十四回創造記念]
殿様ガエル

2009年 10月17日 / 18日

[ 番外公演]
田中のババア

2009年 6月27日 / 28日

[ 第十三回創造記念&
オパンポン☆ナイト Vol.2 ]
愛燦々 〜
セックス・スパッツ・ローライズ


2009年 2月10日 / 11日

[ 番外公演 ]
伸るか反るか 〜負け戦なのに最前線?あ、僕、死にますね。

2008年 10月18日 / 19日

[ 番外公演 ]
オパンポン★ナイトVOL.1
赤裸々
〜意外と頭ん中、空っぽ〜


2008年 6月13日 / 14日

[ 第十二回創造記念&KAVC
チャレンジシアター参加作品 ]
叫楽

2008年 2月29日 / 3月 1日/ 2日

[ 第十一回創造記念 ]
指切

2007年12月7日 / 8日/ 9日

[ 第十回創造記念 ]
伸るか反るか
僕は反ると思います


2007年9月19日 / 20日

[ 第九回創造記念 ]
しゅービガン

[ 大阪公演 ]2007年2月9日 / 10日
[ 東京公演 ]2007年4月10日

[ クリスマス番外編 ]
狂騒サラリーマン(30名限定)

2006年12月23日

[ 第八回創造記念 ]
ゴルチィネキングス完全版

2006年11月18日 / 19日

[ 第七回創造記念 ]
覆面家族

2006年8月4日 / 5日/ 6日

[ 第六回創造記念 ]
さようなら

2006年4月29日 / 30日

[ 第五回創造記念 ]
狂騒サラリーマン

2005年12月24日 / 25日

[ 第四回創造記念 ]
ゴルチィネキングス

2005年8月20日 / 21日

[ 第三回創造記念 ]
鮫島帝國

2005年4月9日 / 10日

[ 第二回創造記念 ]


2004年11月23日

[ 第一回創造記念 ]
青春

2004年8月26日

次回公演情報


野村有志の日記
優勝しました。 2017年06月26日 16:12:53

応援して下さった皆様のお陰でルナティック演劇祭優勝しました。
ご来場される数がポイントに加算される演劇祭で
大阪からの3人が優勝しました。
改めまして、ご来場下さった皆様に心より感謝です。
そして最終獲得ポイントをご来場頂いた方の人数を引けば審査員票がどれだけ頂けたのかが判ります。
口外してはダメなようですが、評価して頂いたことに感謝。

だからこそ、
演劇祭決勝初日。リハーサル時間が短い、だとか、音響キッカケが多い、とか、来て下さる方々には関係ない事で僕らは出来うる限りの事を出来うる限り、最高な状態を出来るだけ、な訳だけどショウマストゴーオンな上演になってしまった事が悔しくて。
特に一人芝居。
作品をご存じない方には判らない説明になりますが
呼ばれる番号が違ったり
開く扉の音が天国なのに地獄の扉が開いた音がしたり
何も扉が開いていないのに地獄の獣の音がしたり

でも本番は続いてなんとかリアクションやセリフを変えたりしながら終えて、2人芝居、3人芝居を演じきれました。
終演後ダブルコールいただけた事が信じられなくて
そして申し訳なくて
でも、あの時の全力があの上演でした。
また特に一人芝居を観て頂ける機会があれば全力でそして最高のものを。

そんな想いがあったので最終日、一人芝居完成系を届けれて良かった。本当に。
音響さんとは色々話し合い、最高のものを最終日届けて下さり感謝です。
最終日のトリプルコールも心より感謝。

皆様のお陰で生きてる実感が溢れる日々でした。
これからも活動を続けますので気にかけて下されば幸いです。


改めまして、応援して下った皆様に心より感謝。
これからも出来うる限りを出来うる限り。




人気blogランキングへ  コメント(2)


トークライブ終了。 2017年06月16日 04:45:25

まずは上田ダイゴさんとのトークライブにお越し下さった皆様ありがとうございました!
心より感謝致します。
時間とお金をかけて来て下さった方に楽しんで貰おうとした余りに、余りすぎてそれこそ余計な事まで喋ってしまいましたが、根本はラブ&ピース。
そして森羅万象、時が解決する。
宇宙もいつか解明される。か、解明前になくなる。
僕らの存在なんてそんなもんだよ。
大したことなんて何もない。
だけども、そしてだからこそ大切に。

簡潔に言うと応援して下さってる方々全てに嘘偽りない感謝を。
出演者をはじめ、その仲間達に感謝を。
その感謝のお返しは芝居で出来うる限り。
皆様、今後ともよろしくお願い致します。

まずはルナティック演劇祭 決勝。
応援して下さってる方々がして良かったと思えるアクトを。
舞台を媒体にする以上は、それしかない。
まずは客席にいる方々の為に。

残り一週間の日々全ては、ルナティック演劇祭へ。



人気blogランキングへ  コメント(0)


リトルミスサンシャイ 2017年06月12日 03:52:09

良い映画だった。
久々に観たけど、やっぱ良い映画。

言葉にすると陳腐だけど、本当の負け犬は何もしない奴だ。
本当そう。
やらない癖に承認欲求だけは一人前の人達を沢山見てきたし
僕もその中の一人だったりするし。

そんな僕でも、一歩踏み出そうと思える映画。
いいんだよ、俺の事なんて誰も気にしてないんだから。
躓こう。歩いた証拠に。

6/23&25
下北沢小劇場B1
ルナティック演劇祭 決勝です。

大きな演劇祭ではないけど、それがまた丁度いい。



人気blogランキングへ  コメント(0)


ルナティック演劇祭 2017年06月10日 12:34:52

どれだけの方がこのブログを読んでくれてるのだろうか。
僕ですら月に一回覗く程度なこのブログを。

読んでくれてるの?
ありがとう。

そしてこのブログを読んでるって事は、知ってるでしょう。
オパンポン創造社、ルナティック演劇祭決勝進出しました。
集客命みたいなルールで。
そして東京で。しかも出演者が三人で。
応援してくださってる皆さまのお陰です。
心より感謝します。

そして、6/23.25が決勝。
演目を二本増やしてます。
どちらも自信のある作品です。

予選観た方も是非宜しくお願い致します。


第10回ルナティック演劇祭 決勝
オパンポン創造社
「オパンポン★ナイト〜だからイトオシイ〜」

「最後の晩餐」含む至極の短編集

作・演出:野村有志

■交響曲第九番〜天国と地獄〜
出演:野村有志
■ストラーーイクッ‼
出演:緒方ちか/野村有志
■最後の晩餐
出演:川添公ニ/緒方ちか/野村有志

6/23(金)19:30〜
6/25(日)18:00〜
@下北沢小劇場B1

○出演者:
野村有志
川添公ニ(テノヒラサイズ)
緒方ちか(ECHOES)

○チケット
前売\2,800-
当日\3,300-
詳細➡http://www.aalunatic.com/

ご予約は、opanpon@hotmail.co.jpでも受付けてます。





人気blogランキングへ  コメント(2)